千畳敷カール@スタッフブログ

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは。

一時期の猛暑は少し落ち着きつつありますが…

まだまだ暑いですね…322552.gif

 

この名古屋の猛暑を逃れるため、

信州駒ケ根千畳敷カールへ行ってきました。

 

千畳敷カールの「カール」は地形を表す言葉でして、

2万年前、氷河期の氷で削り取られたおわん型の地形のことを表します。

その名の通り、見事におわん型にえぐれています

senjoujiki02.jpg
 

 

 

さて、ロープ―ウェイに乗ってカールへと向かいます。

このロープ―ウェイ、標高2500メートルを超える高山帯にありますので

なんと日本一標高の高いロープ―ウェイなんですkirakira.gif

ロープ―ウェイを降りると絶景が…852.gif

山側には千畳敷カールが、そして下を見下ろすと

駒ヶ根市内が一望できます291712.gif

senjoujiki06.jpg

ちなみに、山頂の降り口の気温はなんと18度

これ、行ったのが8月の半ばでして…

名古屋が連日38度とかだった時期なんですよ…すずしい!!!!

 

 

カール内には遊歩道登山道があります。

登山道は、きちんとした装備が必要で、登山届を提出する必要があります。

遊歩道は岩が少しごつごつしていますが、

だれでも気軽に歩けるコースとなっています。

 

 

遊歩道の両側には、高山植物のお花畑が…270609.gif

senjoujiki04.jpg

senjoujiki03.jpg

小さいお花が多いのですが、たくさん咲いていてきれいでしたimg_g0g.gif

 

そしてですね…

とっても見づらいのですが、おわかりいただけますでしょうか?

senjoujiki01.jpg

野生のサルです!!

じーとこっちを見ていました…!

 

遊歩道はカール内をぐるっと一周できるようになっていまして、

約30分~40分ほどで回れました。

 

 

まだまだ暑い日が続きますので、

暑さを逃れたい方、ぜひ行ってみてくださいね。

また、これからの時期は紅葉もありますし、

冬の雪景色も絶景なので、おすすめです

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.sanyo-bh.co.jp/mt/mt-tb.cgi/916

コメントする

アーカイブ

  • 名古屋マンション|サンヨーベストホーム